* --.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment(-)
* 2006.01.22 TRPG
徹夜セッション完了ー!
今回はウィッチクエストのGMに初挑戦。ちょっぴり切ないほのぼのシナリオを目指したのですが、途中、何故か「さいたまー!」発言が飛び交ったりしておかしなことになってました(^^;
さすがに23時~7時までの長丁場なんかやってると、テンションが変になりますね…アホなGMでごめんなさい。

最近、シナリオの冒頭のみ作っておいて、そこから後はアドリブ…というパターンが多いです。今回もそうでした。アドリブとは言っても文章化してないだけで、大体の流れや設定なんかは頭に叩き込んであるんですけどね。
しかしそのおかげで色々説明不足のところがあったのに、勢いで押し切ってしまった感があるのが心残り…。後日補完が必要です(--;
色々反省すべき点も多いですが、楽しんで参加することができました。
長々と付き合ってくれたPLの皆さんに感謝。
この経験を糧に、また次のシナリオを頑張ろうと思います!
Comment(0)
* 2006.01.09 TRPG
ナイトウィザード徹夜セッションを慣行してきました(笑)
お馬鹿なシナリオに長時間付き合ってもらえて楽しかったです。
しかしシナリオ本体よりも、ライフパスを決める時のほうが面白かったような気が…。いいのかそれで!

実はV3ルールを使用してのNWしかやったことがなくて、本家NW単体でプレイするのは初めてだったので、なんか妙な感じでした。やっぱりV3のほうがいいや、魔法いっぱいあるし。

それにしても、やはりオンセは時間かかりますね~…シナリオ自体はそれほどエピソードが多いわけでもなかったと思うのですが、23時に集合して終わった時間は6時過ぎでした。最初の1時間半くらいはライフパスとか二つ名とか決めてたので、それを省けばもうちょっと短くなったかもしれませんが。
あと、それぞれタイピングのスピードに差があるので、会話が入り乱れてしまうのがツライです。ログ編集する時に大変なんですよね、これ…。
脱線し始めると延々と雑談タイムが始まってしまうので、適当なところで〆るのが肝要ですが、その「適当なところ」のタイミングが難しいなぁと思いました。

今回の経験を糧に、次回はもっと良いセッション運営ができるよう精進します。
Comment(0)
* 2005.12.12 TRPG
今日はサークル「梟亭」始まって以来、初のセッション。私がGMを務め、ソードワールドを行なったのですが、なかなか手際よくできず反省点の多いシナリオになってしまいました…orz
相変わらずアドリブが下手です。
オンラインセッションという形態に慣れていないせいもありますが、オフでセッションする時にもアドリブはなかなか上手くできないほうなので、やはり修行が必要かと…。状況に応じて臨機応変に立ち回れるようになりたいですね。
あとは、オンとオフでは時間のかかり方が格段に違うので、時間配分も上手くできるようになりたいです。これはもう慣れるしかありません。
修行を積むには、やはり場数を踏むしかない!ということで、これからも積極的にGMやって頑張ろうと思います。

続きを読む
Comment(0)
* 2005.12.09 TRPG
今日はソードワールドのキャラメイクを行ないました。とは言ってもキャラを作ったのはセッションの参加者さんで、私は解説役だったのですが。
やはりキャラメイクは楽しいです。
能力値を決めて、クラスを決めて、装備や道具などを買って…。
数値的な部分が埋まったら、今度は設定作り。どういう家に生まれたのか? どんなふうに育ったのか? どうして冒険に出たんだろう? などなど、妄想想像を膨らませるのは楽しいです♪
そんなふうにして生まれたキャラが、セッションの中で実際に動き回るんですからね! これほど楽しいことはないです。自分のキャラを動かすのも楽しいけれど、他人のキャラが動いているのを見るのも楽しい。
最初はただのデータだったキャラが、セッションの中で人格を得て命を吹き込まれていく…その過程を見るのもTRPGの醍醐味ではないかと。

今日生まれたキャラの記念すべき冒険の初舞台を作るべく、私も頑張ります!
Comment(2)
* 2005.11.27 TRPG
昨日はサークル「梟亭」としての初めての活動日でした。とは言っても、説明会という名のただのチャット会でしたが(笑)
大人数だったので多少収拾がつかなくなっていた部分もありますが、他の方々も助けもあり、なんとか無事に終了してほっとしています。
これからは実際にセッションを行なえるよう、シナリオ等色々準備していこうと思います。ソードワールドなんてもう長いことやってないから、ルルブ引っ張り出して読み返さないと…!

ところで昨日怪我した指ですが、親指の爪がものすごい割れ方をしていてかなり困っています。布類に引っ掛かりまくって大変なんですけど、割れ目が肉の部分に達しているので、爪を剥ぐと肉が露出してしまうことになるし…嗚呼どうしよう(泣)
Comment(0)
* 2005.11.20 TRPG


ついに誘惑に負けてこんなものを作ってしまいました…!
ほら、どこぞでも言ってるじゃないですか。「なかったら作ればいい」って。いや、ネットで探せばサークルはいくつかあるんですが、既にある程度メンバーが固まってしまっているところに新たに入っていくのって勇気が要るので。
まだ色々試行錯誤中ですが、当サイトの日記や小説を読んで興味を持たれた方は是非。TRPGだけでなく、WTもやりたいと思ってます。GMやるの大変だけど。

■追記
さっそく参加希望者が現れ、とても嬉しいです(>▽<)
そのうち設立記念セッションとかやりたいですな。
Comment(6)
* 2005.10.22 TRPG
しまったー、BLOOD+見忘れた。
第1話も見てなくて、先週の第2話だけ後輩の家で見たのですが、話の内容がさっぱり分からず…。後輩から「ダブルクロスみたいなものです」と説明されてようやく理解できました(笑)
主人公をオーヴァード、異形化した人たちをジャーム、なんかよく分からん組織をUGNに置き換えると非常に分かりやすいです。
ありがとうダブルクロス!

…と、そんなことを話していたら、久々にダブルクロスやりたくなりました。
Comment(0)
* 2005.10.15 TRPG
「輪廻を紡ぐものたち」小説化に当たって、埋もれてしまっている記憶を引っ張り出すために、久々に輪廻メンバーを集めて補完の会を開いてきました。
しかし思っていた以上に細部を忘れてしまっていて、悔しい思いをする羽目に…。人間の記憶なんて曖昧なものですね(涙)
でも、やたらとどうでもいいことは覚えていたりするので不思議。
「ああ、そんなこともあったっけ!」と盛り上がって、すごく楽しかったです。あと、皆がセッション中に書き留めたメモにも、本筋とは全然関係ないことが書いてあったりして可笑しかった(笑)
とりあえず大筋についてはまとめることができたので、これから頑張って小説書きます。
Comment(0)
* 2005.10.07 TRPG
またぼちぼち小説を書き始めてます。
2年前に実施したセッションのリプレイ小説なのですが、残念なことにその当時使っていたノートパソコンが壊れてしまっていて、データが取り出せません…。さらにその当時はプリンタも壊れていたので、印刷したものも残っていなくて、かなりの痛手です(涙)
パソコンに頼らず、自分の手でノートに書き記していれば、こんなことにはならなかったのに…どんどんデジタル化が進む昨今ですが、アナログも大切なのだと痛感しました。
第4話と第5話に関しては録音テープが残ってるので、それだけがせめてもの救い。
Comment(0)
* 2005.08.27 TRPG
唐突ですが、ブレカナかダブルクロスでオンラインセッションやると言ったら、参加してくれる人いるでしょうか…? ルールを知らない人の場合は、セッションとは別に説明やキャラメイクで多少お時間を頂くことになると思いますが、それでも構わなければ…

ブレカナはアルカナ解説が大変だし、システムも煩雑なので、ダブクロのほうが楽だとは思うけど…でもダブクロのシナリオ考えるの苦手なんですよね(汗)
まあ、システム選択の際は参加者の希望も考慮します。

オンラインなら、セブンフォートレスV3がやりやすくて良いと思うのですが、残念ながらルールブックが手元にないんですよ…。ルルブ返ってきたら、そちらも選択肢に入れたいです。

続きを読む
Comment(2)
Back / Home / Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。