* --.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment(-)
* 2005.08.07 TRPG
というわけで(?)久々にTRPGサークルの面々と会って、元気を分けてもらってきました。顔を合わせるのは相当久しぶりなはずなんですが、何だかあまりそんな感じがしないのが不思議。

で、皆でカラオケに行ってきました。
今回一番の盛り上がりは、『微笑みの爆弾』を入れたらものすごく長い幽白アニメ映像が流れたことでしょうか(笑)。普通、カラオケの映像って短めの映像が何回もループして流されるじゃないですか。でも、あにアニメはループしてなかった…すごい!
ずっと落ち込みモードだった影響か、あまり体調が優れなくて皆に心配かけてしまいましたが…でも、それを除けば楽しい時間でした。
せっかく頼んだラーメン、あまり食べられなくて半分くらい残してしまったのが残念だった…(お腹は空いてるのに、何故かものすごく食欲がなかったのです/泣)

カラオケが終わった後は皆で軽く食事を取って、一部の人たちは帰宅。
私はちょっと貧血気味で調子が悪かったこともあり、残った2人と一緒にマクドで休憩しようということになりました。
休憩どころか、3時間くらい居座ることになったのですが(笑)

で、そこで延々TRPGについて語ってきました。
そして思ったこと。
やっぱり、私の還る場所はそこにしかないんだなと。
WTやMMOにも手を出してみたけれど、TRPGより面白いものになんて、どうしたって出会えないのです。
酒場でみんなと話したり、依頼で相談したり、絵を作ったり、あるいはモンスター狩りしてレベル上げたり、色んなアイテムを集めたり…。そういうのももちろん楽しくないわけじゃないんですけど、満足はできない。
昨日の友人の言葉を借りるなら、「心と心が触れる瞬間」。
一度その感動を知ってしまったら、もう他のもので代用なんてできないのです。

またTRPGがやりたい。
みんなで集まって、ものすごく濃密な時間を過ごしたい。
そしてそれをリプレイにするのです。
『VOICE』がまだ途中になってしまってるけど、それもちゃんと終わらせて、他のセッションもちゃんと形にして残したい。

そんな熱い想いを思い出して、私は今まで何をぼけっとしていたんだろうと、かなり悔しい気持ちを噛み締めてみたのでした。
スポンサーサイト
Comment(0)
<<タイトルなし | Home | タイトルなし>>
Comment
コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL
http://afowl.blog6.fc2.com/tb.php/91-5e14e142
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。