* --.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment(-)
* 2006.11.18 日記
今日は法事なので、親戚宅の留守番を頼まれました。
留守番に行くこと自体は、まあ渋々了承したんですけど、かかってきた電話に出るのが嫌だなあ…。
私、電話がものすごく苦手なのですよ。かけるのも出るのも嫌。自分の家の電話にさえ出たくなくて、およそ5~7割の確率で無視するようなとんでもない人間なんで、他人の家の電話なんてなおさら。とにかく、なるべく電話が来ないことを祈ります…(><)
あと、パソコンいじれないのが痛すぎる。かなり重度の、むしろ廃レベルと言っても良いほどのパソコン依存症なので、既に禁断症状が出てます。だからこうして、出掛ける前のわずかな時間さえ、画面にかじりついているわけですが(苦笑)
仕方ないので本を持っていきます。買ったけど読む時間のなかったキノと少年陰陽師の新刊を読むんだー! あと、落書き用の筆記用具も持って行こうっと。そして、おさとおやつを鞄に詰め込めば完璧。
ホントは何かしら音楽も持っていけたら最高なんだけど、さすがに留守番に行った人様の家でアニソンとかゲームのサントラをかけるのは気が引ける(^^;
う~む、ラジカセ使わせてもらえるかどうかは分からないけど、いちおう差し障りなさそうなCDも持って行ってみよう…
というわけで、出掛けてきまーす。

で、日付が変わってからようやく解放されて帰ってきました。
続きは追記にて。


というわけで、留守番と言うか店番をしてきました。
とは言ってもほとんどすることもないので、のんびり本を読んだり絵を描いたり。

0611181.jpg
お昼は鍋焼きうどんの出前を取ってもらいました!
美味しかったー
家にいると店屋物なんて頼むこともないので、けっこう新鮮です。

0611182.jpg
親戚宅のにゃんこさん。
素っ気ないくせに甘えん坊のとっても可愛い子なんですけど(ツンデレ?)、Lamentoに盛大にハマった直後のことだったので、いつもよりさらに愛しく感じましたよ(笑)
今日はずーっと定位置の籠の中で寝てましたが、それでも名前呼ぶと尻尾で返事してくれるのが嬉しい。こう、「なんだよ、いま眠いんだよ。うるさいな」って感じで薄く目を開けて、尻尾をぱたりと。ああもう可愛いなあ。そしてその仕草を見ながら脳内でコノエやライに置き換えて、ひとしきり妄想を膨らませておりました(笑)
にゃんこ萌えー!!(*>∀<*)

昼過ぎに親戚一同が戻ってきて、そこで解放されるかと思いきや、「一緒に夕飯を食べて行きなさい」と言われたのでそのまま残留することに。
正直、何もすることがなく話す相手もいないのに、ただぼーっとしながらそこに留まっていなければならないというのは、けっこう苦痛です…。私、そういう無駄な時間が大嫌いなんですよね。家に帰ればたくさんすることがあるのにーって思ってしまって。
しかも小さい子が大勢いるのがつらい。全部で7人くらいいたんじゃなかろうか。子供が大嫌いな私にとっては拷問のような空間でしたよ…(遠い目)
そもそも人間全般が好きじゃないけど、その中でもとりわけ子供は嫌いです。小学生くらいになってしまえば、まあ平気なんですけど、赤子~幼児は最悪ですね。ああ、考えただけで胸がむかむかする…

でも、約10年ぶりに同い年のハトコに会えたのは嬉しかった。その子も漫画やアニメが大好きで、同人誌も買ったりしてるので、心置きなくそういう話ができるのです♪
親戚内に1人そういう相手がいると良いですね。安心すると言うか。
さすがに親戚一同そんな人間ばっかりだったら、それはそれで困惑するけど(笑)
スポンサーサイト
Comment(0)
<<タイトルなし | Home | タイトルなし>>
Comment
コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可する

Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。