* --.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment(-)
* 2006.08.20 日記
長々と書いた日記を間違って消してしまうというミスを、ついに私もやらかしてしまいましたorz
うわー、今日の日記はものすごく長かったのに、よりにもよって…。
とは言っても大部分がコピペなんですが。
また改めて同じものを書くのも面倒なので、内容を変えてお送りします。

最近、面白いくらい絶不調の真っ只中なので、こんな時は自己分析でもして心を落ち着けてみよう。というわけで昨日辺りから性格診断系のサイトを色々巡ってます。
その中から、以前もやったことのあるエニアグラムの結果を載せてみますね。これがまた気持ち悪いくらい当たってるんだ…


━━━━━━━━━
タイプ4(芸術家)
━━━━━━━━━


◆エニアグラムタイプ4番のこだわり
「想像力」「創造性」「独自性」「ユニークさ」「感覚」「感性の豊かさ」「ロマン」「芸術」「美意識」「夢」


どのキーワードを見ても「あー、分かる分かる」と思ってしまいます。
とにかく創作に関することが好きだし、こだわりもあるのです。


◆エニアグラムタイプ4番が決してしないこと
●これまでの肯定的な体験だけを思い出して1ヶ月過ごすこと。
●ゴールデンウイークに旅行すること。
●もっとも売れているファミリーカーを買うこと。


うん、しない。絶対しない(笑)
嫌なことばかり思い出しては悲観ばっかりしてます。
ゴールデンウィークに旅行? とんでもない! どこに行ったって混雑してるのが分かりきってるのに、どうしてわざわざ外に出る必要があるんですか? 人ごみなんて大っ嫌い。
もっとも売れているってことは、つまり、私の他にも持ってる人がたくさんいるってことでしょ。そんなのは真っ平ご免です。「みんな持ってるもの」より「自分しか持ってないもの」のほうがいい。


◆エニアグラムタイプ4番がされて嫌なこと
・あなたを理解しようとせず、きちんと対応されないこと。
・他人の前で傷つくようなことを言われること。
・自分の空間と思っている場所を軽率に侵害されること。
・やりたくないことを頭ごなしに強制されること。


理解されないのは、もうそろそろ慣れましたけど…
でも人前で叱られたりするのは本当、耐えられません。「辱められた」と感じてしまう。
自分の部屋に入られるのも大嫌いです。親でも許さない。
そして、命令されるのも大嫌い。たとえそれが仕事であってもね。「やりたくないことを嫌々やらなきゃいけない」からこそ、仕事嫌いなんだよ…。社会性ゼロ。「社会不適合」という言葉は、きっと私のためにあるに違いない。


◆エニアグラムタイプ4番のプラス面
創造的でユニーク
ロマンチスト
洞察力が鋭い
人を忍耐強く支える
感受性が強い
繊細で独創的
同情心に厚い
芸術家のセンスがある
知性や品性が高い
優雅で文学的
深いところで感情を味わう能力がある
美的センスがある
周囲の人達の感情に敏感
月並みでない発想
人生観が深い
他人の痛みを理解できる


うーん、言ってもらえたら嬉しい言葉ばかり(笑)
ユニークとかセンスとかは、自分ではよく分からないですけどね。他人に指摘されて初めて実感できることなので。
しかし感情に敏感とか繊細とか…すなわち感受性が強いということに関しては、確かにそうなのだと思います。喜怒哀楽が凄まじく激しくて、些細なことにも過敏に反応してしまうので。


◆エニアグラムタイプ4番のマイナス面
あなたは自分は特別だと思っているので、優越感を持ち、お高くとまっているような印象を与えます。その為、互いに平等な関係を結ぶのが困難です。時として何か喪失感のようなものがあり、悲観的な気分に流され、希望を失ってしまいます。あらゆることを、個人的に解釈し、自分の世界に没頭して孤立します。非現実的になり、どんな圧力も受けない幻想の世界に生きます。


特別でありたいという願望はものすごく強いです。
「私でなくてもいい、他の誰でも代わりになれる」ということに対して、異常なくらい恐怖心を持っているのです。「私でなければ駄目」という何かを常に捜し求めているのです。だから、創作というものに対して並々ならぬ執着を持っているわけですが。
悲観的な気分に流され、希望を失ってしまうというのも、まさにその通りですね…。そして世の中のすべてを悲観しながら幻想の世界に現実逃避するわけですよ。
…痛いorz


◆エニアグラムタイプ4番の問題点
●過ぎ去った昔の良い想い出にひたってしまい現実から逃避してしまう。
●自分の思っていることが周囲に受け入れられないと感じてしまったら、思ったことを表現できなくなる。
●好き・嫌いがはっきりしていて嫌いな人と喋るのが苦手。
●自分は特別な存在なので対等な関係を結んでいくのが苦手。
相手から高圧的な態度を取られたら、感情のコントロールがきかなくなり、ネガティブになってしまう。

感情的な振幅が大きく組織のメンバーにとって予測できない行動をとり、他人を戸惑わせます。気分屋で芝居がかった行動を取る。
自己の個性を強調する余り、他人から気取っていると取られる。
ユニークさや高い質を求めることからくる競争心や妬みで他人を客観視できなくなる。
他人からの批判を受け入れることや他人の正しいことを認めることが困難。
個性ばかり求め続けてしまう傾向があります。『本物の自分へ』の執着が自分は他者とは違う特別な存在だと思ってしまい、周囲から孤立してしまいます。


アイタタタタ…orz
何もかもその通りです。周囲に受け入れられないと思ったら、表現できなくなる…今まさにそんな状態ですね。サイトがしょっちゅう更新停止したり縮小運営になったりするのは、それが原因です。
「誰にも楽しみにされてないんだな」とちょっとでも感じると、すぐに更新する意欲が消え失せて、何も書けなくなって、自暴自棄になりますね…
好き嫌いが激しすぎて、嫌いな人に対しては徹底的に「嫌いオーラ」をぶつけてしまうので、敵は作りやすく友達は作りにくいという最低人間…orz
とにかく何よりも高圧的に物を言われるのが苦手です。頭ごなしに押さえつけられると、ものっすごいネガティブになって落ち込みますね。そして相手を心の底から憎み、恨みます。執念深く陰湿なので、一度恨みを抱いたら一生忘れません。
…要するに根暗。


◆エニアグラムタイプ4番のアドバイス
ありのままの自分を受け入れましょう。そしてもっと自分に自信と誇りをもちましょう。


無理です(即答)


◆エニアグラムタイプ4番を象徴する色彩
薄紫。微妙ではっきり識別するのが困難な、控えめな色です。


やったー、よつや色だー!!(大歓喜)
薄紫、大好きな色なのです。なんかすごく嬉しい。


◆エニアグラムタイプ4番が描く絵の特徴
海や星を書く人が多いですが、太陽を書く人はあまりいません。暗く、深みのあるイメージを好みます。深いダークブルーの海を泳ぐ魚を書く人もいます。


唯一、これは当たってないかも…。よく晴れた青空を背景にすることが多いですね。まあ、それは青空しか描けないからなんですが(爆)


◆エニアグラムタイプ4番の職業適性
芸術家・音楽家・詩人・小説家・心理学者・カウンセラーetc


キター!
今までかなり色々な占いだの診断だのやってきましたが、ほぼ9割の確率で「芸術家」と言われるんですよね…。
いっそのこと、何をやっても「向いてない」と連呼されたら諦めもつくんですけど、下手にそれが向いていると言われてしまうと、何となくその気になってしまうので危険。
スポンサーサイト
Comment(0)
<<タイトルなし | Home | タイトルなし>>
Comment
コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可する

Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。