* --.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment(-)
* 2006.03.04 TRPG
オフラインでブレカナセッションに参加してきました!
長くなるので感想は追記にて。

今回はオーリで参戦。
「ある人物と戦って欲しい。殺してしまっても一向に構わない」という依頼を持ちかけられたので、何やらダークな匂いが…と思っていたのですが、シナリオの約半分くらいはお笑い要素満載でした(笑)
なんたって、女装させられそうになりましたからね!
愚者の町と呼ばれる不思議な町を訪れたのですが、その町では着飾ったり仮装したりしなければいけないという妙な決まりがありまして。PL的には女装もバッチコーイだったんですが、何しろオーリ本人が全力で嫌がったため、仮面をつけるだけに留まりました。
強情な子で困ります。チッ

そして愚者の町にて、肝心の依頼のきっかけというのが「しつこく求愛を繰り返す迷惑男との結婚を断るため」というなんともアレな理由だったことが判明。
依頼人の女性は、ある男性から熱烈なアタックを受けまくっていて、ほとほと困り果てていました。そこで、ついうっかり「100人の戦士と戦って勝利を治めたら結婚してやる」と約束してしまったのです。しかし99人は見事に敗北。そしてオーリは何の因果か100人目に選ばれてしまったと…こういういきさつです。
が、依頼人の女性も何だかんだ文句を言いつつ、どうやら本心では相手の男性のことを憎からず思っているようで…。それでも求愛を受けずにいるのには、これまた一言では語れない複雑な事情があるのですが、傍から見ていると「いいからくっついちゃえよお前ら!」としか思えないという(笑)
結局オーリは迷惑に思いつつも、きちんと決闘は受けて立つことにしましたよ。
結果は惜敗。まあ、勝てるとは思ってなかったので、良い勝負に持っていけただけで満足です。
こうして、依頼人もようやく観念して相手と祝言を挙げることになりましたとさ。めでたしめでたし♪

…いや、実際には魔神だの何だのが絡んで、もっと複雑なストーリーがあったのですが。それについて解説すると長くなるので割愛。

最初にブレカナに降臨した時は自暴自棄で陰気な少年だったオーリですが、指輪キャンペーンとAtWキャンペーンを経て精神的成長を遂げ、すっかり角が取れて丸くなってきました。
今回は指輪キャンペーンで浅からぬ縁のあったフェルナ嬢も一緒にPC参加しており、終始彼女の心配ばかりしていました。兄様以外眼中にないと公言して憚らなかった初期のオーリから考えると、奇跡的な変化とも言えます。
最近すっかりフェルナのお兄ちゃんキャラとして定着してるなあ…(しみじみ)
元々オーリは弟属性のキャラだったので、この展開は親としてはちょっと意外ですよ。こういうふうに、他のキャラと関わることによってどんどん思いもよらぬ方向にキャラが成長していくのがTRPGの醍醐味のひとつだと思います。
だからTRPGはやめられない♪
スポンサーサイト
Comment(0)
<<タイトルなし | Home | タイトルなし>>
Comment
コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可する

Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。